乳酸菌サプリとアトピー改善の関係とは

アトピーは免疫機能が過剰に反応してしまい、防御反応として炎症やかゆみなど肌への反応が過剰に出てしまう状態です。もとをたどるとアトピーは免疫機能を正すことが必要になるのです。それには体の中から整えて変えていくことが重要です。対処療法として塗り薬などもありますが、使わなくなるとまたぶり返してしまうことが多いのは、体の内部が変わっていないのでもとに戻ってしまうためです。それを変えてくれる働きを強くサポートしてくれるのが乳酸菌サプリです。乳酸菌は腸内に入ると善玉菌を増やす働きをします。腸内には数多くの菌が共存しています。大きく分けて善玉菌と悪玉菌に分かれますが悪玉菌が多くなると便秘を引き起こすだけではなく、免疫機能まで低下させてしまうのです。反対に善玉菌が増えると不要なものを体外に排出する働きが活発になり、腸内での栄養吸収や免疫機能など、本来の働きが十分にできるようになるのでアトピーも緩和されて治ってきます。乳酸菌サプリはこの善玉菌を増やすことができるので、自然と悪玉菌よりも善玉菌が優勢になりアトピーにも有効なのです。乳酸菌サプリは胃酸から守るような工夫がされていることが多いので、きちんと胃酸で弱ることなく腸まで届くので効果的です。いろいろな乳酸菌を配合していることが多く、それぞれが協力し合ってバランスよく働くので、食事だけでは補い切れない乳酸菌サプリはアトピー改善にうまく働いてくれるのです。
乳酸菌サプリ徹底解説ガイド|効果的な飲み方とは?はこちら